STB音声操作サービスにおけるGoogle Home連携アプリ利用規約




第1条 (総則)
1.KDDI株式会社(以下「当社」といいます。)は、第4条第1項に定める本サービスの提供のため、STB音声操作サービスにおけるGoogle Home連携アプリ(テレビアプリ、辞書アプリを含み、以下「本アプリ」)利用規約(以下「本利用規約」)に従い、本アプリを提供します。
2.本アプリのご利用にあたっては、本利用規約は、利用者が初めて本アプリを対応セットトップボックス(以下「本STB」といいます。)上で起動するときのみ表示されます。本アプリを利用するには、利用者による本利用規約への同意が必要です。利用者が本利用規約に同意した時点で、当該利用者と当社との間で本アプリのご利用に係る契約(以下「本アプリ利用契約」といいます。)が成立するものとします。本アプリを起動して本利用規約に同意した者(以下「初回利用者」といいます。)は、全ての本アプリの利用者に本利用規約が適用されることを通知する義務を負います。

第2条 (適用)
1.利用者は、本アプリを利用するに際し、本利用規約を遵守するものとします。初回利用者及び初回利用者以外の本アプリの利用者は、本アプリの利用に関して、連帯して当社に対する責任を負うものとします。
2.当社は、本アプリの運営業務の全部又は一部を当社が指定する業務委託先に委託することが出来ます。
3.当社は、利用者の承諾なく、変更後の本利用規約及びその効力発生時期を、本アプリ内又は所定のWebサイトにおいて周知する方法により、本利用規約を変更することがあります。その場合、本アプリの提供条件は、変更後の利用規約によるものとします。
4. 前項に基づく変更が行われた場合、変更後の本利用規約の条項について、当社が周知した内容の変更合意が当社とお客様との間であったものとみなします。

第3条 (個別規約)
1.本アプリの利用に際しては、本利用規約のほかに当社が定める各種の規約、注意事項等(以下、「個別規約」といいます。)が適用されます。
2.個別規約は名称の如何にかかわらず本利用規約の一部を構成します。本利用規約の規定と個別規約の規定とが異なる場合には、個別規約の規定が優先して適用されるものとします。

第4条 (本サービス、本アプリの内容等)
1.利用者は、本アプリを利用することにより、利用者が設置した当社所定のGoogle Home等の宅内機器(当社所定の機器をいい、以下「当社対応端末」といいます。)が検知した音声情報(以下「音声情報等」といいます。)を用いて本STBを操作するサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用することができます。
2.利用者は、当社所定の方法により設定を行うことにより、前項記載の機能を使用することができます。但し、Google Home等の第三者が提供する機器等に基づくサービス部分については、当該第三者の利用規約等に基づくものとします。この場合において、利用者は、第三者による当社対応端末の使用等により、音声情報等が当社及び当社と提携する他の事業者(以下、併せて「当社等」といいます。)に送信されることを異議なく承諾します。また、利用者はかかる当社等による音声情報等の利用について当社に対し何らの異議、苦情又は請求等を行わないものとします。
3.利用者は、本アプリを利用するために、au IDによる本アプリへのログイン及び当社所定の手続きを行っていただく必要があります。
4.音声情報等は、当社等によって提供されます。利用者は、音声情報等の利用に際して、本規約及び個別規約並びに当該他の事業者が定める利用規約等を遵守するものとします。

第5条 (本サービス及び本アプリの料金)
本アプリを通じた本サービスの利用にあたっては、利用者は無償で利用できます。また、本アプリの利用(本アプリのアップデートを含みます。)に要する通信料及び接続料等は、利用者が各自で負担するものとします。

第6条 (au IDとパスワードの管理義務)
1.利用者は、au ID、パスワード等(以下、併せて「au ID等」といいます。)を第三者が取得した場合、デバイス情報等を第三者が閲覧できること等を理解したうえで、au ID等を厳重に管理するものとします。
2.当社は、au ID等を用いて本アプリの利用が開始された場合、その後のログアウトまでの一連の本アプリに係る全ての行為は、当該au ID等を付与された利用者自身が行ったものとみなします。
3.当社は、利用者によるau ID等の使用上の過誤や第三者の使用による損害の責任を負いません。但し、当社の故意又は過失により利用者に損害が生じた場合、当社は、第14条に基づき当該利用者に対して当該損害を賠償するものとします。

第7条 (利用の一時中断等)
1.当社は、次のいずれかに該当する場合には、利用者の同意を得ることなく、本アプリの全部又は一部の利用を一時中断又は一時停止することができます。
(1) 本アプリを提供するために使用するネットワーク又は設備を工事又は保守する必要がある場合
(2) 火災、停電、天災等の不可抗力その他当社の責に帰すことができない事由に起因して本アプリの提供が不能又は困難になった場合
(3) 運用上又は技術上、本アプリの提供が不能又は困難になった場合
(4) 本アプリを提供するための通信の輻輳又は回線の障害等が生じた場合
(5) その他、当社が合理的な事由により、本アプリの利用を一時中断又は一時停止する必要があると判断した場合
2.当社は、本アプリの継続的提供を約束するものではなく、利用者への通知なく、かつ、理由の如何を問わず、本アプリの全部又は一部の変更又は提供の廃止若しくは終了をすることができます。
3.前二項に基づき当社が行った本アプリの一時中断、一時停止、変更、廃止又は終了に関して、当社は、利用者又は第三者に対していかなる責任も負いません。但し、前項の場合において、当社の故意又は過失により利用者に損害が生じた場合、当社は、第14条に基づき当該利用者に対して当該損害を賠償するものとします。
4.当社は、事由の如何を問わず本アプリ利用契約が終了した場合、利用者が本アプリを利用して保存した情報、利用者の本アプリのご利用に係る情報等を全て消去することができるものとします。

第8条 (利用停止)
当社は、利用者が次のいずれかに該当する場合は、当該利用者に事前に何ら通知することなく、当該利用者による本アプリの利用を停止することができます。 (1) 利用者が過去に若しくは現に本利用規約に違反し、又は第12条各号のいずれかの行為に該当したと当社が判断した場合
(2)その他、当社が合理的な事由により、利用者に本アプリを提供することが不適当と判断した場合

第9条 (譲渡禁止)
利用者は、本利用規約に別段の定めがある場合を除き、本アプリ利用契約上の地位及び本アプリ利用契約に基づく権利義務の全部若しくは一部を第三者に譲渡し、貸与し、又は担保に供してはならないものとします。

第10条 (本アプリのプライバシーポリシー)
1. 当社は、本アプリの提供にあたり取得する利用者に関連する情報(デバイス情報等を含みます。)について、当社が公表するプライバシーポリシー(以下「当社プライバシーポリシー」といいます。)及び、本アプリに関するアプリケーション・プライバシーポリシー」(以下「本アプリプラポリ」といいます。)に基づき取り扱うものとします。当社プライバシーポリシーは、以下に記載するWebサイト上で確認することができます。また、本アプリプラポリは、アプリ内で確認することができます。
当社プライバシーポリシーはこちら
http://www.kddi.com/corporate/kddi/public/privacy/

2.当社は、au ID、及び前条に基づく当社からの通知、運営上のお知らせ又は音声情報等を、以下の目的で取得、利用すること(当社が当該情報等を個人が識別することができない方法により統計データとして利用する場合を含みます。)ができるものとします。
(1) 本アプリの改善、品質向上又は新サービスの開発のため
(2) 前条に基づく当社からの通知又は運営上のお知らせを行うため
(3) 本サービスの提供のため
(4) その他当社プライバシーポリシー及び本アプリプラポリで定める目的のため

第11条 (知的財産権)
本アプリ、本アプリを構成するコンテンツ又は本アプリ若しくは本サイトを経由してアクセス可能なコンテンツ(文字、テキスト、ソフトウェア、プログラム、音楽、音声、静止画、動画、グラフィックスその他の素材を含み、以下、併せて「コンテンツ等」といいます。)に関する著作権等を含む一切の知的財産権その他の権利は、当社又は当社に対して使用許諾を行っている第三者に帰属します。

第12条 (利用に係る禁止行為)
利用者は、本アプリの利用にあたり、次の各号に該当する行為、又はその虞がある行為をしてはならないものとします。
(1) コンテンツ等の複製、頒布、貸与、譲渡、公衆送信、送信可能化若しくは上映を行い、又は第三者をして行わせる行為
(2) コンテンツ等の修正、翻案、変更、改ざん、切除、翻訳、二次的著作物の作成、その他の改変行為
(3) コンテンツ等をリバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルすること
(4) 当社等又は第三者の財産、プライバシー、著作権等の知的財産権及びその他一切の権利を侵害する行為
(5) 法令に違反する行為又は公序良俗に反する行為
(6) 本アプリの運営を妨害する行為、又は本アプリの信用を毀損する行為
(7) 本アプリを商業目的で使用する行為(但し、当社が承認したものを除きます。)
(8) 本アプリへの不正なアクセス(接続)を試みる行為
(9) 本アプリに接続しているネットワークを妨害又は混乱させる行為
(10) 他の利用者による本アプリの利用及び享受を妨害する行為
(11) コンテンツ等に施された著作権を保護する技術的保護手段を回避する行為(技術的保護手段に用いられている信号の除去又は改変を行うこと)
(12) 前各号の他、当社等、他の利用者若しくは第三者の名誉、人格若しくは信用等を毀損する行為又は不利益を与える行為
(13) その他当社が不適切と判断する行為

第13条 (免責)
1.当社は、本アプリ、本サイト及びコンテンツ等について、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性等のいかなる事項に関して何ら保証するものではありません。
2.利用者は、本アプリを随時最新のバージョンにアップデートする必要があります。利用者が、当該アップデートを行わなかったことにより被った一切の損害又は不利益に関して、当社は、一切責任を負わないものとします。
3.利用者は、利用者の判断と責任において本アプリ、本サイト及びコンテンツ等を利用するものとし、本アプリ、本サイト及びコンテンツ等の利用の結果について一切の責任を負うものとします。
4.利用者が、当社対応端末又は当社が推奨する機器若しくは環境以外で本アプリ、本サイト又はコンテンツ等を利用したことにより被った一切の損害又は不利益に関して、当社は、一切責任を負わないものとします。但し、当社の故意又は過失により利用者に損害又は不利益が生じた場合、当社は、第14条に基づき当該利用者に対して当該損害等を賠償するものとします。
5.本アプリ、本サイト及びコンテンツ等の利用に関連して、利用者が第三者と紛争を生じた場合又は第三者に対して損害を与えた場合、当該利用者は自己の費用と責任で解決するものとし、当社等にはいかなる迷惑又は損害をも与えないものとします。

第14条 (損害賠償)
本アプリ、本サイト及びコンテンツ等の利用にあたり、当社の責に帰すべき事由により利用者が損害を被った場合、324円を上限として当該損害を補償するものとします。但し、当社の故意又は重大な過失に基づく損害については、当該上限を適用しないものとします。

第15条 (一般条項)
1.本利用規約に関する準拠法は、日本法とし、本利用規約若しくは本アプリ、本サイト又はコンテンツ等に関する紛争は、東京地方裁判所のみをもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
2.本利用規約のいずれかの規定が法律に違反していると判断された場合、無効又は実施できないと判断された場合であっても、当該条項以外の規定は、引き続き有効かつ実施可能とします。
3.本利用規約から生じる当社の権利は、当社が権利を放棄する旨を利用者に対して明示的に通知しない限り、放棄されないものとします。

附則
 本規約は、2019年4月1日より適用します。

附則
 本改正規約は、2020年5月7日より適用します。」